イベントin長崎

将来の永住候補地のひとつ、長崎での講演のお仕事です。
長崎の教会群を世界遺産にのプロジェクトには、一昨年前から何かと関わっております。
自分の中でも歴史研究手法を再考する転機となった気がします。

長崎の教会群とキリスト教関連遺産」世界遺産フォーラム
∼キリスト教文化の密かな継承∼の開催について
世界遺産登録を目指している「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」は、「信徒発見」から 150 周年にあたる平成27年の登録を目指し、鋭意作業を進めております。
このたび、県民の皆様に「長崎の教会群」の価値や魅力の理解をより一層深めていただくため、国内専門家を招き、潜伏期のキリシタンの信仰や移住、かくれキリシタンに関する最新の調査成果などを報告するフォーラムを下記のとおり開催しますので、お知らせします。
                         
                           記
1 日 時
平成24年10月28日(日)14:00∼16:30
2 場 所
長崎歴史文化博物館 1Fホール (長崎市立山1丁目)
3 内 容
・「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産としての価値
長崎県世界遺産登録推進室
・17 世紀の布教と信仰組織
岡 美穂子(東京大学史料編纂所)
・18∼19 世紀における潜伏キリシタンの移住
岩崎 義則(九州大学)
・かくれキリシタンの真実
中園 成生(平戸市生月町博物館島の館)
4 定 員
140名
入場無料(事前申込制)
5 申込方法
電話又はメールにて、以下をお知らせ下さい。
①「フォーラム希望」 (受付担当へ)
②「お名前」
③「電話番号

電 話:095-894-3171(世界遺産登録推進室)
e-mail:sekaiisan@pref.nagasaki.lg.jp
[PR]
by mihokodesousa1 | 2012-10-11 23:06 | 学会報告

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など


by mihokodesousa1