長崎新聞

5月3日の長崎新聞の方で、研究を取り上げていただきました。
「かくれキリシタン再考」という8回のシリーズのうち、第三回分です。

このあいだ、世界遺産関連のニュースで、富士山と鎌倉、明暗が分かれておりましたね。
長崎教会群の方も今後ふんばりどころですね。
しかし石見の人たちによると、最初の数年は観光客も増えるけど、、、ということなので、世界遺産になってからその後の努力も大事なようです。

最近報道されている「日本遺産」。いまいちメリットが分からない。しかも名前がパロディっぽくて、発案者のセンスが・・・。
[PR]
by mihokodesousa1 | 2013-05-16 13:44

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など


by mihokodesousa1
プロフィールを見る
画像一覧