時差はあるけど新発見

先日、「新発見」ではないと書きましたが、その点だけクローズアップしたツイッターを諸所で見かけたので、ひとこと。なんだかバカバカしいけど。

史料は誰かの情報に拠ったものではなく、ソウザ氏が文書館にこもって、異端審問記録を片っ端から読んで、探し当てたもの。分析や裏付けは共同研究です。
「新発見ではない」としたのは、ここ数日のうちに発見したものではないという意味。膨大な枚数の史料分析にだって時間かかるのですから。そもそも記事だって、そういうニュアンスで書かれていないし、各表現の裏付けとるのにも1か月以上記者の方とやり取りしました。
メディアにのせるために研究しているわけではありません。たまたま、そのような史料があるという話をしていたら、「それは稀少な内容だから、発表しましょう」ということになっただけのこと。研究者なら理解できて当然だと思うのですが。
意図的に、「新発見ではない」という部分だけをツイートしている人のなかには、知っている人もいて、幻滅。

今日は7月までのイベントの告知を含めて書きすぎたので、しばらくブログは開かないことにします。当分のあいだ、締切過ぎている原稿と保育園PTAに専念。
[PR]
by mihokodesousa1 | 2013-05-17 00:28

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など


by mihokodesousa1
プロフィールを見る
画像一覧