ICAS8

6月末にあるマカオでのICAS8に参加します。
もし参加予定の方がいらしたら、ぜひ6月25日のパネルセッションを覗いてみてください。ちなみにソウザ氏は諸事情により不参加です。
私は前日の夜中に香港入り、翌日会議に参加して、その日のうちに香港の深夜便で帰国します。
保育園の送迎のことを考えて、早めにベビーシッターに馴らそうと何回か週末に頼みましたが、朝起きたときにシッターさんと二人きりというのは、やっぱり無理かなということで、実家から母に来てもらうことにしました。
母だって、それほど頻繁に会っているわけではないから、子どもにとってはシッターさんと変わりないのですが、しいて言えば、私が多少安心できるのと、ちゃんとしたご飯を用意してもらえそうという点で、そうすることに。しかし9月、11月に入っているヨーロッパ出張は、それぞれ1週間ほどなので、実家から来てもらうのは無理です。それまでには、やっぱり馴らしでシッターさんをお願いする予定ですが、今までの感触では、シッター会社からの派遣だからといって、みながプロ意識があるわけではないということ。
携帯メール返信のために別の部屋にいく人もいて、驚いた。

Panel 139: The Development and Reorganization of East Asian Commercial Networks in the XVI Century - An Analysis of Kinship and Regional Bond

Convenor: Mihoko Oka (University of Tokyo)
Discussant: Francois Gipouloux (Ecole des Hautes Etudes en Sciences Sociales)
- Toshio Kage (Niihama National College of Technology), "Nakaya Soetsu: A Trading Merchant in the Warring States Period in Bungo, Japan"
- Makoto Okamoto (University of Tokyo), "The Hibiya Family and the Japan-China Trade in the Mid-sixteenth Century"
- Gakusho Nakajima (Kyushu University), "The Folangji Bring Folangji: Smuggling Trade and Transmission of Western Style Firearms in Maritime East Asia in the 1540s"
- Takeshi Yamazaki (Kyoto University), "The Revival of Malacca?: Malacca and Folangji in Chinese Perspective"
- Lucio De Sousa (University of Evora; Foundation for Science and Technology, Portugal), "Fom Slave Traders to Silk traders - The Jewish Experience in China in the Early Modern Period"
[PR]
by mihokodesousa1 | 2013-05-31 22:45

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など