捕鯨史研究

大掃除をすると、持っていたのを忘れていた色々なものがでてきますが。
最近、引越し後に整理していなかった書棚を整理していたら、ポルトガルの捕鯨史研究の文献コピーを大量発掘。そして、これを使って10年ほど前に書いた、未刊の原稿があります。とある科研の論文集に収載される予定でしたが、立ち消えになってしまったようです。
漁業史研究の雑誌などあれば、投稿してみたいと思い、探してみましたが、『海事史研究』はあっても漁業史専門の雑誌はないようでした。
もったいないので、ブログにでも載せるかな・・・。昨年夏のバスク調査でも、再認識しましたが、スペイン北部の遠洋漁業と大航海時代は、かなり深いつながりがあります。近代史のカラカス王立ギプスコア会社も、その流れにあると言ってよいでしょう。そして、ギプスコアは捕鯨産業でも有名な地域でありました。
[PR]
by mihokodesousa1 | 2015-12-31 22:28

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など


by mihokodesousa1
プロフィールを見る
画像一覧