名著で読む世界史

ずいぶんと前に、原稿を入れて、その後どうなったかなーと、たまに思い出していた『名著で読む世界史120』(山川出版社 1800円)が刊行されました。
私はトメ・ピレスを担当させていただきました。

ささっと目を通しただけですが、世界史の重要なポイントを、基本文献の解説からよみとく、なかなかの良書です。自分が普段知らない地域や時代のことも、この本なら手軽に知ることができそうです。
[PR]
by mihokodesousa1 | 2016-12-01 22:43

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など