<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

国際研究集会

私がかなり深く関わっている2つの科研のジョイントで、シンポジウムがあります。
基本的に週末は育児優先で、このシンポも、「たぶんいけないよ~」と言ってあったのに、気がつくとマネージメント業務やっていました。明日の午後は海外からの招聘者を迎えに、成田まで行かねばならないし(ムッ)

国際シンポジウム「南蛮・紅毛・唐人――東アジア海域の交易と紛争」

共催:
科研費基盤(B)「西欧・中国・日本史料による16-17世紀東アジア海域史の総合的研究」
科学研究費基盤研究(S)「ユーラシアの近代と新しい世界史叙述」

【日時】2013年1月12日(土)10:00-17:50

【場所】 東京大学東洋文化研究所3階大会議室

【趣旨説明】 岡美穂子(東京大学) 10:00-10:10

【第1セッション】 「紛争の海」 10:10-11:30

チェア&ディスカッサント:岡美穂子

報告1:山崎岳(京都大学) 10:10-10:30
「ムラカ王国の勃興―その国際関係を中心に―」

報告2:中島楽章(九州大学) 10:30-10:50
「1540年代の東アジア海域と西洋式火器―双嶼から薩摩へ―」

報告3:藤田明良(天理大学) 10:50-11:10
「東アジア海域における紛争と言説生成―1665年のオランダ船普陀山襲撃事件を素材として―」

第1セッション討論 11:10-11:30

(昼食 11:30-12:40)


【第2セッション】 「交易の海」 12:40-14:00

チェア&ディスカッサント:中島楽章

報告4:岡本真(東京大学)12:40-13:00
「堺商人日比屋一族とその貿易活動―16世紀半ばにおける日明貿易の変容とその連続性―」

報告5:鹿毛敏夫(東京大学)  13:00-13:20
「16世紀九州における豪商の成長と貿易商人化」

報告6:Lucio de Sousa(University of Evora) 13:20-13:40
「16世紀ポルトガル人によるアジア奴隷貿易」
(Asian Slavery Trade by the Portuguese in the 16th Century)

第2セッション討論 13:40-14:00

(休憩 14:00-14:20)


【第3セッション】 近世から近代へ 14:20-15:30

チェア&ディスカッサント:島田竜登(東京大学)

報告7:豊岡康史(日本学術振興会) 14:20-14:40
「アヘン、EIC、海賊―マカオからみた19世紀初頭のカントンシステム―」

報告8:Manuel Perez Garcia(清華大学) 14:40-15:10
「歴史家の近代的実験室―歴史研究におけるデータベースの構想―」
(Modern Lab of the Historian: The Design of Databases in Historical Studies)

第3セッション討論 15:10-15:30

(休憩 15:30-15:50)



【コメント】 15:50-16:50

コメント1(日本史):荒野泰典(立教大学名誉教授) 15:50-16:05

コメント2(東南アジア史):島田竜登 16:05-16:20

コメント3(西南アジア史):片倉鎮郎(東京大学) 16:20-16:35

コメント4(ヨーロッパ史):伏見岳志(慶應義塾大学) 16:35-16:50

【総括討論】 チェア:中島楽章・島田竜登 16:50-17:50

シンポジウム終了後、18:30より関係者による懇談会をUTカフェ(東京大学本郷キャンパス 福武ホール1階)にて予定しております。懇談会のご参加には必ず事前に申し込みが必要です。
[PR]
by mihokodesousa1 | 2013-01-10 10:16

女子大学 続き

昨日、いつもの女子大学での今年度最終講義でした。90人分の成績評価が残っているので、気が重いのですが。
しばらく食べ納めとなるカフェでのケーキセット。今回はスコーンセットを選びました。
e0210741_950167.jpg


別の日のバナナチョコケーキセット。いすれも食べかけですが。
e0210741_9542489.jpg


講義のあと、数人の女子学生(しかも清楚でかわいらしい)が、お別れを言いに来てくれたのが嬉しかったです。
勤め先ではあまり学生と接する機会がなく、あっても生意気でトウノタッタ大学院生だったりするので、こういう体験はジーンとして、「やっぱり教職っていいなぁ (*゚▽゚*)」と一瞬憧れつつ、一授業の準備にかかってしまう労力と時間を考えると、週に5コマとか無理無理~と諦めるのでした。

12月に学習院女子大学で特別講義にご招待いただきました。新しいご縁が色々あって、個人的には大変意義深いものでした。
構内は、さすがに格調高く、紅葉が美しい。
e0210741_9544362.jpg


今日は今から千葉大文学部でオムニバス講義です。千葉県民ですが、自宅から千葉大はかなり遠いので、ちゃんとたどり着けるだろうか。
[PR]
by mihokodesousa1 | 2013-01-10 10:05

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など