カステラ・エッセイ

5月3日の西日本新聞に、先だって読売新聞で紹介された「発見」の詳細を記したエッセイが掲載されました。
しかし、パン・デ・ロ起源説は、きっとこれからも根強く残るのであろう。
e0210741_13412871.jpg

[PR]
# by mihokodesousa1 | 2017-05-10 13:42

離婚歴なし

ヤフーで私の名前を検索すると、「離婚」というキーワードと一緒に検索されていると、友人が教えてくれた。はっきり言っておきますが、私は離婚歴はないし、今後しばらく離婚する予定もない。
そもそも、私が離婚歴ありとか離婚する予定があるとして、そんな情報はインターネットレベルでは見つけられないはず。そんな有名人じゃないし。
あと、ウィキペディアもなくて、すみません。この程度の業績では、ウィキペディア、普通はないでしょ。しかし、ノルウェー人の知り合いは一人もいないのに、なぜかノルウェー語のウィキペデイアがある。しかも最近アップデートされている!
たまーにですが、知人に関して「絶対、これ自分で書いてるやろ!」と思うものを発見することもある。「好きな食べ物」とかまで書いていそうな勢いだ。
[PR]
# by mihokodesousa1 | 2017-04-24 11:20

交番があってよかった

ただいま発売中の月刊サイゾー5月号中の星野博美さんとの対談で、「日本みたいに交番がそこかしこにある国はない(あんまりよくない意味で)」という話が出てきましたが、今日まさにその交番にお世話になった。

家から駅までの道を、ママチャリでゆっくり走っていたら、沿道のアパートから「きゃー。殺される~・助けて~!」という悲鳴が。周辺を歩いていた人はみんな立ち止まり、あたりを見渡すも、それらしき人物はいない。とりあえず相談して、私が警察に通報。単なる夫婦喧嘩かもしれないが、聴いてしまった以上は見過ごすわけにはいかないので。なんだか呑気な調子の電話応対したケイカンに状況を説明している途中、早速自転車に乗ったオマワリさんがやってきた。その後続々と、ちょっと多すぎ?っていうくらいの人数のオマワリさんが到着。とはいえ、どこから発せられた声か分からないので、私もそれ以上は説明できないし。ってことで、簡単に説明した後、自分の生活に戻らせてもらおうと、駅に向かう。そしてその後職場に到着するまでに、4回も警察から電話がかかってきた。
通報すると、「当事者」になってしまうのだ。
[PR]
# by mihokodesousa1 | 2017-04-21 11:48

卒業論文も、修士論文も、そして博士論文の時も、審査で必ず言われたこと。
「内容はともかく、キミ、て・に・を・は、がヤバいよ。」

今日、昨年度の某大学の「国語」の入試で、私のエッセイが使われていたことが判明。石の上にも3年、駄文も書き続けて20年、吾ながら成長したのではないかと思う。。
[PR]
# by mihokodesousa1 | 2017-04-20 12:46

奴隷の本完成!

とりあえず、奴隷の本、第一弾を刊行(発売は20日)。売れ行きが良ければ、残っている分も早めに仕上げるよう努めます。現代のブラック企業というのは、環境的には限りなく20世紀以前の奴隷制に似ているなぁ、と思うところが随所に。強いて言うと違いは、奴隷は自分の意志で辞めることはできないし、法的な人権も全くないということ。
e0210741_18341775.jpg

[PR]
# by mihokodesousa1 | 2017-04-14 18:37

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など