東南アジア学会は辞めました

ずっと前のブログに、「東南アジア学会にまだ戸籍が残っていたので復帰させていただいた」お話を書きましたが、結局ポルトガル渡航前に、また辞めてしまいました。結構会費が高いのと、再入会以来一度も研究会にも大会にも出られていないのと、学会誌が「同人誌」レベルになっていたのが理由かなぁ。若い頃にお世話になった先生方も、東南アジア史学会ではなくなった時に辞めたり、その後辞めたり、辞めてないけど、あまり積極的に活動していない方がほとんどになりました。
そんなわけで今入っているのは「宗教文化史学会」だけです。最近、中世の浄土教系の思想展開に関心があるので、今のところ、これで十分かな。高校の
同級生とも会えるし。あと一回入って、MLの議論の熱気についていけず、すぐに辞めた「高大連携歴史教育研究会」は、再入会したいと思ってます。まだちょっと様子見。

[PR]
by mihokodesousa1 | 2018-10-29 20:44

南蛮貿易、大航海時代、マカオ、長崎など


by mihokodesousa1